コミックハイ

2017/12/03

  1. 女子高生

本編復活と称して話数も数算で表記するようになりました。本編といっても舞台を修学旅行に戻しただけの番外ですけどね。今回の主役は、女子高生ワールドの被害者(W)小田桐くんと教師の皆さん。彼らの受難については、おいといてカラーページがあったこともおいといて。今回のメインは、女子中学生の姫路が惚れたエピソード、小田桐かっこつけの真実が明らかになるところ。まさかあそこまで付加読みした結果のことだったとわ。