プロ野球・ソフトバンクの王貞治会長が、巨人時代に本塁打世界記録を樹立して40周年を記念した企画が14日、
東京ドームで行われた。王会長は交流戦・巨人―ソフトバンク戦の五回裏終了後にグラウンドにスーツ姿で登場。
756号を放った当時の映像が大型ビジョンに映し出され、スタンドのファンからの大歓声に手を振ってこたえた。

「練習も馬鹿みたいにやった。一本でも多くと」と、当時を振り返り、「東京ドームでジャイアンツの人たちの前で。
こんなにうれしいことはない」と感慨深げだった。


朝日:
http://www.asahi.com/articles/ASK6G5484K6GUTQP01D.html

コメント一覧
馬鹿みたいに飛ぶボール

馬鹿みたいに狭い球場
若い人は王貞治なんて知らないだろ
失礼ながら、いまの方が、効率よくもっと練習してる奴、いるよな
世界の王


賭博問題報道について恫喝www
月に代わって打て!
誰かのホームラン記録を邪魔したのって王だっけ?
>>7
そう
セコいやつだよね
パワーねーから今の時代なら
ゴミ売のイカサマドーム以外の球場ではなかなかホームラン打てねーだろな
持久力は結局長く練習やることでしかつかないもんな
昔をバカにしてるやつは局所局所の場面でしか考えてないんだろう

夏場とかで体力落ちると判断力も落ちるところでの成績維持するには、
それよりもしんどい経験を積んどく必要があるというのを無視してる。
人間、経験しとくとパニくらないもんな、学習してさ。